From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘビーカバーズ印旛ラスト戦

<<   作成日時 : 2013/11/05 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この3連休は土曜と月曜は仕事。
半日ずつですけどね。
そして日曜は印旛沼でヘビーカバーズの例会でした。

今年印旛沼での例会は7戦あって、これがラスト。
なので、今年1年を振り返らせて下さい。

まず3月はエバーグリーンのCCプレデター(シャッド)で2,240gのランカーをゲット!
画像

4月はボウズ・・・

5月はガウワイザーで810gを1匹。

6月はブッピィで1,300gと1,370gの2匹をキャッチ!

8月はシンキングチャーミーで1,690gをウェイイン。
しかしこの日はガウワイザーで釣った50UPを検量前に逃がすという痛恨のミスを。
画像
未だに忘れられません。

9月はブッピィで1,490gを釣りました。

そして先日の例会では、まず幸先よく240Zepで730gをキャッチ。
ワンバイト後、少し流したところで回収中に猛チェイス。
船べりでUターンしたのですが、同じ場所に投げたらまんまとヒット。
これが今年最小魚でした。35cmくらいなのかな?
さらにメガバスのフラップスラップ(シャッド)で985gを釣り、2匹で終了。
画像

その後こんな場所でコアンディにもバイトがあったのに乗りませんでした。
画像

こう振り返ってみると、まず良く釣れた年だったって事ですね。
ボウズが1回っていうのは快挙です。
そしてルアーは、ブッピィ強し。
移動距離が少なく、ボリューム、パーツのアピール度が印旛沼のマッディウォーターに合っているんだと思います。
これは2匹釣ったガウワイザーにも同じ事が言えますね。

ワームでの釣果はゼロ匹。
それは当り前で、前半はたまに投げたような気がしますが、後半は持って行く事さえありませんでした。

1年でウェイインしたバスは僅か8匹。
しかし1匹の平均ウェイトは1,300gオーバーです。

これだから印旛沼は面白いのです。 T.A



ONE PIECE 72 (ジャンプコミックス)
集英社
2013-11-01
尾田 栄一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE PIECE 72 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ヘビーカバーズ印旛ラスト戦 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる