From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS タマタマキャストオン2014

<<   作成日時 : 2014/04/01 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

冬季五輪のある今年は、暦の関係でエイプリルフールが4月と10月の2回あるそうです。

って、それじゃエイプリルじゃないし。

そんな中、土曜日は相模湖に行ってきました。
ただ釣りに行ったのではなくて、タマタマルアーさんが主宰するイベント
「キャストオン2014」に参加するためだったのです。

最近はトップのイベントも少ないし、自分が企画するのも腰が重いので、こういうイベントを企画してくれた吉野さんには頭が下がります。

今回はエコトラさんと一緒に行ったのですが、船割抽選とかもないのでエコトラさんと同船になっちゃう!
普段から一緒に釣りに行っているのにそれはつまらない。
facebookの友達で「一緒に釣りに行きたい」と以前から言っていた、神奈川の小林君に声をかけて同船する事にしました。
画像
それはいいんだけど、小林君と一緒に来ていた友達のソウマ君は、訳も判らずにエコトラさんと乗る事になってしまったのでした。
素敵な出会いに乾杯!

ブライト松本さんはBP松井さんと同船していましたね。
勿体ない。

釣りの方は予想通りノーバイト。
全員合わせても2バイトだったようです。
私の事前の予想が全員で1バイトだったので、まあまあ好成績だったと言えるでしょう。

11時に釣りを終了して、豪華賞品の抽選会。
特別参加の世界的登山家、竹内洋岳氏も交えての大抽選会。
全員満足の賞品を持ち帰る事が出来ました。

かなり早い段階でじゃんけんを勝ち抜き、私がゲットしたのはコレ。
画像
アストラルボヤンシーのライジャケ。
海でカヤックに乗る時に、膨張式では不安だったので欲しかったんですよね。
init榎本さん、ありがとうございました!

そんなこんなで楽しかったイベントの様子は、吉野さん作成のスライドショーでご確認ください。

また次回も参加させていただきたいと思います。 T.A



タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?
イースト・プレス
戸部田誠 (てれびのスキマ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
タマタマキャストオン2014 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる