From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 高滝ワカサギ

<<   作成日時 : 2015/01/13 22:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日曜日は毎年恒例、高滝ダムのワカサギ釣りに行ってきました。

その前に、前夜祭?新年会?を開催。
ワカサギに行く小松さん、行かないけど地元の石橋君、準地元の鴇田君を誘って軽く1杯。
地元では2次会に移動する店が無いので、次の日の釣りに支障が無くてイイですね。

すこし寂しいけど…


そして日曜は氷点下5度。
しかしボートの準備と受付で1時間掛かったので、すっかり陽が昇ってしまいました。
一人一人の入漁券をちぎりながらハンコを押してるんだもんな〜
前もって切り取ってハンコを押しておけば、もう少しスピーディに受け付けが進むと思うんですけどね。

今日の参加者はエコトラさん、小松さん、来栖君とシゲさん。
mjixiで募集したけど反応薄し。
mixiはもうダメだな。

ようやく釣りを開始するも、ポツポツとしか釣れません。
これはスゴモロコとワカサギの一荷。
画像
これは地元のホームセンターで何故か630円もするオイカワ。
画像
そんなこんなでカップラタイム。
画像
トビの水面キャッチを撮ったりしつつ。
画像
これってスマフォで撮ったので、会心の一枚だと思います。

やっぱりワカサギは天気が良すぎると食いませんね。
昼過ぎまではピーカン無風だったので、魚探に映ってもろくにアタらずにアチコチをさまよってしまいました。

夕方風が強くなりようやく飽きない程度に釣れ始めましたが、最後まで2点掛けが最高という寂しさ。
結果は195匹となりました。

しかしワカサギ釣りって何でこんなに疲れるんでしょうか?
バス釣り以上に疲れます。
寒いのに同じ体勢でずっと居るからかな?
年を取ると動くのも億劫になっちゃって困ったものです。 T.A



SHIMOTSUKE(シモツケ) ワカサギ可変スタンド
SHIMOTSUKE(シモツケ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SHIMOTSUKE(シモツケ) ワカサギ可変スタンド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
高滝ワカサギ From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる