From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 同船者の心得

<<   作成日時 : 2017/04/20 22:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日会社に行く途中でノウサギを見つけました!

画像
同じ場所を暗い時間に通るとたまに見かけていたのですが、真昼間に見るのは珍しいです。
猫に気を付けてね!

さて、ボートでトップの釣りをする場合の多くはハンドコンエレキを使用するため、通常操船者の方が釣果的には不利になります。
そのため舳先に乗る同船者は多少操船者に気を使わなければならず、例えば

・好ポイントに先に何投も投げない
・左右両岸に投げられる狭い場所でも、片方の岸にしか投げない
・パドルを活用して操船の補助をする
・先に釣っちゃったら遠慮がちにキャストする
・操船者と同じルアーは避ける
・後ろに向かって投げない

などの基本的な事は皆さん実践している事でしょう。


しか〜し、皆さんが余り気付いていない点があります。
私のボートは13fなので、同船者側に振るサイドキャストが出来ます。
その時に、ルアーに付いた水が毎キャストごとに私に掛かるのです!
綺麗な水ならまだいいのですが、汚水は困ります。
なので、基本的には舳先側にロッドを振って欲しいです。
それが難しい場合には、キャスト前に毎回ルアーの水を振り落としてからキャストしましょう。

以上よろしくお願い致します。 T.A




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

同船者の心得 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる