From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 春はミノー

<<   作成日時 : 2017/04/21 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日の例会でウンともスンとも言わなかった印旛沼。
しかしあんなバスを見せつけられたら釣りたいじゃないですか。
印旛特有なパンパンのプリスポーンを狙える時期はもう残り少ないですから。

例会でもデカバスが釣れていた甚兵衛広沼のボート屋さんにしようか、行きの道中も悩んでいたのですが、結局今日もアサヒナボートさんにしました。
通勤ラッシュが怖いので、ちゃんと5時半には到着。

水位2.30m、水温17度、曇天無風の超釣り日和!

まずは新川方向に進みます。
そして矢板からパラガマに変わったスポットでサンガースティックにバイト!
乗った。
そんなに大きくなさそうだけど、さすがに引きます。
そして何とかキャッチに成功!
画像
ふ、太い。

これで満足しちゃったのですが、すぐさま同じサンガーにナイスバイト!
これは乗らず…
アワセたあとに乗ったかどうか判りにくい、リップ付きルアーあるあるでした。

と思ったら、またもやバイト。
これは乗って、さっきよりもデカイ。
浅いのでボートの裏に突っ込んだりガマに突っ込んだりしている内にバレちゃった(T_T)

その後新川をうろついていたら、雨がポツポツ。
既に11時近くてちょうど眠かったので、車に戻って2時間ほど休憩しました。
画像

目覚めスッキリ、午後は本湖に向かいます。
川鉄エリアのパラガマでまたしてもサンガーにバイト!
フッキングに成功し、寄せてきたらかなりの引き。
途中のガマに巻かれたりもしたけど、なんとかハンドランディング!
画像
ふふふ、太い!
長さは40半ばでした。

更に同じエリアでヒ〜ット!
今度はゴボー抜き。
画像
ふふ、太い。

それから鹿島川まで行って、夕方には釣れたエリアに戻ってきたらバイトがあったけど乗らずに終了となりました。

普段はあまり同じルアーで何匹も釣らないのですが、今日はとにかく釣りたかったのと、サンガースティックへの反応がかなりいいと確信したので、同じルアーで6バイト3フィッシュとなりました。

そしてエリア的にもたった2か所の狭いエリアで3バイトずつ。
これってどういう事かというと、泥底の印旛沼で産卵出来るエリアはほとんど無いって事だと思います。

フッキングした4匹は全部メス、そして乗らなかった2発はオスだと思います。
何故なら、どちらも同じ場所にまた投げたら反応したから。
いわゆる威嚇系。

やっぱり春の釣りは面白いですね。 T.A



波瑠 2010年 カレンダー
トライエックス (株式会社 ハゴロモ )

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 波瑠 2010年 カレンダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

春はミノー From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる