From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 待望の雨

<<   作成日時 : 2017/08/02 23:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は初登場の小野君と豊英ダムに行ってきました。

彼とは大昔Rod and Reel誌の取材で初めて会い、それからは鋼派やホームダムでちょくちょく会っていたのですが、今回初同船となりました。
彼はなんと私の17歳年下と言う超若手!

本当は外房河川を案内する予定だったのですが、少雨のためアオコが酷く豊英にすることに。
しかし!昨日久しぶりに雨が降ったためアオコも流されたか?
と思ったものの、ちょっと雨量が多過ぎたので結局豊英に落ち着きました。

6時半スタート、やや濁り、3.5mくらい減水かな?
今日は天候が回復する予報だったけど、結局1日ぐずついて肌寒く、非常にいい感じ♪

まず小野君の750シャイナー、私のツイートイールにバイトがあり、程なくフグロッグRTにチビがヒット。
画像
小野君の750シャイナーには40UP!
画像
調子いい!
豊英に来て正解だったかも?

期待の最上流に来たけどバスの姿が無い…

と思ったら1匹だけ見つけてヒット!
あらっ?結構引きます。
しかしガッチリ掛かっていて無事ハンドランディング。
画像
今年4匹目の50UP!出来過ぎ!

更に小野君はミスりながらもプラポで追加。
画像
私もフグロッグRTで追加。
画像
ち、小さい…
このルアーで釣れるのは基本的に大型って書いてなかったっけ?
しかし他にもバイトがあり、濁った水でも効果がある事が判って良かったです。

そこからしばし沈黙が。
エリアのせいか時間帯のせいか、雨が止んだせいか分からないのですが、写真のデータを見ると4時間半に渡り無反応でした。

そして制限時間ギリギリの16:45。
滝に投げた小野君のプラポッパーにヒット!
それをキャッチするや否や、同じく滝に投げた私のシモニーにもヒット!
画像
やや時間差ダブルヒットとなりました。
手をクロスしているので、どっちが釣ったか分かりにくいです。

しかしいつもの事ですが、ケムで50cmを釣り、シモニーでチビという反比例。

何だかんだで反応も良くて、豊英ダムを見直した1日となったのでした。
でもきっと雨効果なので、次に行ったらこうは行かないかな? T.A





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

待望の雨 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる