From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月のルアー

<<   作成日時 : 2017/10/31 21:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

結局10月は20cmのバス1匹しか釣れませんでした…
まあゼロじゃなくて良かったです。
そんな11月のルアーはコチラ。

まずはお馴染み
「サッチモホーン」
今年は出ないと思いました?
いやいや、ちゃんと新色を発売します。
今回の変更点は、コーティングがグレードUPした事。
それなのに価格は据え置きなのでお得ですよ。
アクションについて説明すると、「カポッカポッ」っと何とも言えない甘いポップ音を発生しながら小気味よくターンします。
実はロッドによってアクションとポップ音が変わり、硬いロッドよりは柔らかいロッド、ウチで言えばトップドランカーやBOLT508Lで使う事をお勧めします。
ポッパーなので早く使う事も丁寧にワンアクションずつ使う事も可能で、真冬でも結果を出しやすいルアーです。
出荷時は前後ともダブルフックですが、カバーの少ない釣り場ではフロントのみトレブルにするのもいいですね。
その場合は、リングを3番、フックはカルティバで言うとST46の4番をお勧めします。

カラーは非常に良く似合うイエローレッドヘッド、木目の透けて見えるグレイン焦げパロット、そして青が好きな人はブルーコーチをどうぞ!


もう1機種は久しぶりの登場となる
「キングウォブラー」
ミノーライクなダーターです。
今回は大きな変更点があり、頭にカップを掘りました。
画像
基本的にはダイブ&フロートで使うのですが、抵抗なく潜るので少し物足りない感じがしていました。
しかし今回のモデルは、控えめなポップ音と共に泡を巻き込んでダイブします。
マッディな釣り場や離れた場所にいるバスに対してのアピール力が格段にUPしました。
サッチモホーンやギザマウスLBの様に首を振ることは出来ませんが、使い手の技量や工夫によってルアーの力を引き出してみて下さいね。
ダーターと思うと釣りにくいと感じる人もいるかと思いますが、これはミノーと考えると一気に釣れそうな気がして来ます。

カラーは艶消しのチャートコーチとホワイトショア、魚を意識してトラウト、赤が好きな人はレッドパロットをどうぞ!
過去に作ったクールパロット、ピンクブラックコーチ、ホログラムトロピカルの在庫もありますので、気になる方はお店にお問い合わせしてみて下さい。
画像
12月は今年もオリカラ月間になるのかな?

今年のシーズンも残りわずか。
是非ラストスパートをかけて下さいね〜 T.A





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

11月のルアー From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる