From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS ライジャケ義務化

<<   作成日時 : 2018/02/06 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

みなさん既にご存知かと思いますが、今月より全ての小型船舶の乗船者に、ライフジャケットの着用が義務化されました。

コチラのパンフレットを見てもらうとバッチリ理解できます。
画像
しかしここに書かれていない項目として、ライフジャケットのタイプ別に乗船できる船舶の条件が異なることは最近知りました。
http://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_tk6_000011.html
とは言え、バス釣りでしたらさほど気ににしなくてもいいレベルですかね。

ガウラクラフトで販売しているライフジャケットは、もちろん桜マーク付きでタイプは「A」
画像
Aタイプというのは、以下の4点を満たしているという事になります。

・黄色やオレンジ色などの発見されやすい色です。
・サーチライトを反射する反射材がついています。
・存在をアピールするためのホイッスル(笛)がついています。
・浮力が7.5kg以上あります。

これならどんな小型船舶に乗ってもOK!
12海里以上の沖で、1人乗船で漁業をしても大丈夫です!

いないか。

現在ブラックしかありませんが、是非コチラからどうぞ。

今どきライジャケを来ていない人はほとんどいないと思いますが、今まではマナーやモラルの問題だったのが、今月からは
「違法行為」
ですからね。
必ず着用しましょう。

ただし、減点など罰則は5年後からとなっております。
それまでボート釣りが出来るほど元気でいたいものです。 T.A





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ライジャケ義務化 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる