From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS これぞ印旛バス

<<   作成日時 : 2018/04/16 22:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本来日曜日は印旛沼でクラブの例会だったのですが、大荒れ予報だったため金曜の内に中止が決定。
なので土曜日に印旛沼に行ってきました。

結果的には中止で良かったです。
昨日の午前は風速12mでしたからね。

土曜は風も無く、6時スタート、水温16度、水位2.29。

去年はサンガーで釣ったけど、今年はスティッコがあるから更に楽勝でしょ、と出船。

あれ?印旛沼ってこんなに濁ってたっけ?
スティッコでは釣れる気がしなくて、結局ラトリンサンガー中心に新川を釣り進みます。

しかし一切反応無し。。

これが戸面原なら飽きてくるところですが、印旛沼は1匹を釣るために来てるので集中したまま本湖に移動します。

期待のエリアが不発で、折り返してブッピィRSを投入。
すると数投後にバフっとバイト!
ん?これはもしや?
と同じ所に投げたら、またバイト!
デカイ雷魚の頭が見えちゃいました。
これも乗らなかったけど、自己最大クラスだから釣りたかったな〜
でもネットとか無かったから、掛かったらヤバかったな。

この日は風も強くなる予報だし、昼で上がろうと思っていたのでダイナマイコシャッドを投げながら戻ることに。
これが正解だったのでした。

まずはガマの奥のポケットでバイト。
これは乗らず…

その数分後、矢板の奥の水深が20cmくらいしか無いような場所に投げて、泳がせる距離が無いためユラッ、ユラッとアクションさせていたらバイト。
これは乗った!

凄い引きだったけど下アゴを掴んでキャッチ成功!
画像
やった!
こういうのが釣りたくて来たんだよな〜

SNSでもサイズが気になったようですが、実は…
画像
わずか40cm!

もうやりたい所も無かったので、昼には上がっちゃいました。

後から思うに、朝の内に反応が無かったのは寒かったからだと思います。
反応が出だしたのは晴れてポカポカして来てからでした。

皆さんも是非こんなバスを狙いに行ってみましょう。 T.A





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

これぞ印旛バス From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる