暑さ寒さも4月17日まで

眠い、眠すぎる・・・
昨日はダムでバス釣り、今日はカヤックで海釣りでした。
まずは昨日の話。

今回はトップ部今年初の集会。
糸雅君がカヤックの進水式をしたいとのことで、人数が1人半端に。
mixiで大募集したところ、岸さんが手を挙げてくれました。

そして同船者抽選で私が岸さんとペアに。
初バスを釣ってもらいたいところだけど、どうでしょう?
土曜日の朝は袖ヶ浦でもみぞれが降り、水温は予想以上の低さで9.5度。
1か月前のレベルです。

本来4月中旬なら、上流にいたバスも産卵エリアに移動してるやつが多いはず。
しかし、水温9.5度で産卵するとは考えにくい。
もしいても釣るには難しそう。

という事で、当日の暖かさで水温が上がる事を期待して上流へ。
しかし、きっと水温が上がるのは午後からなのでゆっくり上流に向かう事にしました。

と言いつつ、ゆっくり釣りをしながら上ると後ろから来た釣り人に迷惑なため、一応要所だけ撃って最上流に到着。
残念ながらバスの姿もバイトもなし。
まだ早いけど、しばし昼寝タイム。

この日の作戦的には、上流エリアでバスが入ってくるのを待って一日粘ろう、というものでした。
いったん下流に向かってボートを進め、前々回コタマン2でバラした岩盤に差し掛かったためルアーをコタマン2ニジマスにチェンジ。
そしてミラクル岩盤へキャスト!


何も起こらず・・・

がしかし、その後もう少し下流の岩盤で初バイト!
画像
釣れないと思っていたのでホッとしました。

更に下流に向かった後、夕方上流に戻った時に岸さんもケムコガネで初バスキャッチ。
めでたし。

それで終わっても良かったのに、帰りながらG-Hiyogをブッシュに投げたらバイト!
しかし1秒くらいでバレちゃいました。

結局9人で釣れたバスは3匹。
暖かくなった初日ならこんなもんでしょう。

でも今後さすがにあんな寒い日は来ないと思うので、恐らく一気に産卵が始まるでしょうね。
ちなみに過去の経験で潮回りは関係なく産卵は始まるようです。 T.A




ブッシュ妄言録―ブッシュとおかしな仲間たち (二見文庫)
二見書房

ユーザレビュー:
笑いは強し ブッシュ ...
ジョージの8年がもう ...
「私を知能が足りない ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのトラックバック