10月のルアー

12日の新利根イベントの申し込みは、本日一杯で締め切りとなります。
ボート屋さん、懇親会会場の予約、参加記念品の製作の都合上、追加での受け付けは難しいので何卒よろしくお願い致します。
そんな10月のルアーはコチラ。

まずは2回目の生産となるコブッピィ
ピンスポットでアピール度のあるターンをこなし、タダ巻きではお尻を振り振りしながら泳いできます。
カラーは定番のホワイトコーチと、個人的に渋くて好きなパイク、そして新色の蛍光グリーンヘッド。
この色は艶消しになります。
パイクカラーにはゴールドのテールブレードが装着されます。

もう1機種はケムピンポン
まだ使った事が無い人に説明すると、立ち浮き姿勢のため、シェイクすると1か所で頭をちょこちょことお辞儀します。
ケムシリーズの中では一番移動が少ないため、冬の釣りには欠かせません。
カラーはタマウキの逆バージョンであるギャクタマ、ケムフロッグで採用したイエロースカイブルー、そして7th HEAVENカラーからグリーンコーチとシルバーコーチとを採用しました。
コーチ柄の2色は、浮いた時に模様が水平になる向きになっています。
画像
お辞儀アクションの為、シェイクした時に背中の色がチラッと見えるようになっているんですね。
画像
以上、これから厳しくなってくるシーズンに使って頂きたい2機種を宜しくお願いします! T.A




この記事へのトラックバック