4月のルアー

高滝湖のワカサギ釣りも今日で終了です。
結局1回も行かなかったな・・・
そんな4月のルアーはコチラです。

まずは新製品の
「デカハンシャイナー」
プロトが完成してから、冬の間も活躍してくれました。
乗らないのが多かったけど…
今まで「デカイ750シャイナー」って呼んでいたので、そのまま「デカハンシャイナー」になりました。
タダ巻きでのアクションはノーマルサイズを継承しています。
ほとんど潜ること無く、ヒラヒラとローリングともウォブリングとも言えない泳ぎを発生します。
しかし実際はピンスポットでネチネチ使うことも多いため、今回はターン性能を特に重視した設定にこだわりました。
ペンシルベイト並みに、どなたでも簡単にテーブルターンをさせられると思います。
デカいと言っても実際は大きくないので釣れ頃サイズですが、重さは5/8oz.以上ありますので非常に投げやすいですし、ダイレクトタックルでも問題無くキャスト出来ると思います。
リグはサーフェイスリグですが、スプリットリングを介してあるのでバレにくくなっています。

カラーはスピンクラッカーで採用したトラウト、そして昔ドリラーッピィで採用したブルーコーチ、最後に新色のメタリックフロッグの3色になります。
写真のトラウトはピンクが強すぎるので、また塗ったら写真を撮りますね。


もう1機種は
「ケムピンポン」
これも昔からかなり作っているので説明は不要でしょうか?
一応ご存じ無い方のためにアクションを開設すると、ほとんど移動しない究極のピンスポットルアーになります。
3.5gあるので、リールによってはベイトタックルでも投げられるかも?
寒い時期はもちろん、アフタースポーンにも真夏にもよく釣れますね。
以前はスッポ抜けが多かったのですが、赤チューブを装着してからフッキング率がUPした気がします。

カラーは実績抜群のタマウキ、新色のサーモンピンク、セピア、キンクロの4色。
サーモンピンク以外は、アクションをつける事によってバスから見た色が変わる上下色違いにしてみました。
毎度のことで申し訳ありませんが、ラバーの色は写真とは変わると思います。
顔の向きも今までとは違うので、近日中に別の写真をUPさせていただきます。
画像

初バスがまだの方は、是非4月のルアーでゲットしてくださいね。
いや、それまでに釣りましょう! T.A



OWNER(オーナー) 白ハエ・ヤマベ トロ場用(玉ウキ) 2号 30712
OWNER(オーナー)
2015-06-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OWNER(オーナー) 白ハエ・ヤマベ トロ場用(玉ウキ) 2号 30712 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル