第4回ティバラギカップ

19日の土曜日、ティバラギカップに参戦してきました。

主催者発表によりますと第3回が開催されてから8年の歳月を経て、第4回が開催されたティバラギカップ。
画像

たぶん第3回にはチビ1号を連れて行ったような記憶があるけど、4歳の時だったんだねぇ。
それにしても8年ぶりって、そんなイベントなかなか無いでしょ。
ある意味スゴイです。

朝4時集合にもかかわらず12名の参加者は全員遅刻無しで集まったところもまたスゴイです。
一番遠い栃木からの参加者・源造さんが4時ピッタリだったけど。
その源造さんが今回の同船者。

最近の梅雨のような天気で水も多く、岸際の水深も十分。
それに加えて時々雨がパラつく曇天で釣れそうな気配ムンムンでしたが、期待に反してバスの反応が薄い!

結局12名の参加者のうちバスをキャッチ出来たのは3人だけでした。
もちろん私はパーフェクトなノーバイト。
でも同船者の源造さんが貴重な1本をドリペラ付きシェイコヒップでキャッチしてくれたのでウチのボートは成績を残せたのでした。
画像


ティバラギカップ恒例の昼食会&表彰式はとんかつの店つたえ。
参加者それぞれが持ち寄った協賛品にガウラからの協賛品を加えて、成績上位ボートから欲しいモノをもらっていくシンプルなルール。
優勝は見事29cmのビッグバスをプラポッパー釣り上げたT.Aのボートでした。
画像

優勝者だけがかぶることを許されるティバラギキャップをかぶり、ウィナーTシャツを満面の笑顔で広げる優勝チーム。
T.Aと組んだのは地元の雄・ookoさんでした。

T.Aは缶ビールをゲット!
画像

大古さんは私の持ってった協賛品、ウッドラッキー13YagiリペイントSPを選んでくれました。
画像


準優勝は25cmバスをなんと2本釣った主催者ワッキー&千葉のヤマさんチーム。
画像


そして3位が21cmバスの源造さんとありがたくコンビを組ませていただいた我がボートでした。
あ、写真が無かった・・・。

4位以下はバスが釣れていないので、それぞれのチームが何かをアピールして順位を決めるといった斬新なルールが急遽決まったのでした。
というわけで決まった4位は押野さん&寝る男さんチーム。
画像

アピールポイントは押野さんの1バラシ。
ま、納得の理由です。

そして5位はレイレイさん&ホッツィーさんチーム。
画像

アピールポイントは「ナマズを釣っている人を見た」
バスではありませんが魚を見たというところが評価されたということでしょうか。

5位とのアピール戦で惜しくも涙を飲んだのはさっしー&ジュンくんチーム。
画像

アピールポイントは「2m横でルアーに落ちパク」
2m横は落ちパクではありませんね。

そんなこんなであまり釣れないながらも大変盛り上がった8年ぶりのティバラギカップ。
久しぶりの同窓会のようで楽しかったです。
画像


主催者のワッキー、お疲れさまでした。
画像

次回は何年後かな。
みんなが動けるうちがいいね。M.Y


爆走烈士-チバラギの侠達(おとこたち)! [DVD]
プロジェクトワイ
2008-12-19
ドキュメンタリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 爆走烈士-チバラギの侠達(おとこたち)! [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル