ヘビーカバーズ新利根戦

まずはお知らせです。
ドリラーペラが残っていたため、極少数ですがドリラーブッピィRSのパロットを作りました。

買い損ねた方や追加で欲しい方は是非コチラからお願いします。
完売しました。ありがとうございました。

さて、日曜日は新利根川松屋ボートさんでヘビーカバーズの例会が行われました。

ゼロバリアフリーな船着場…
画像
しかも30度を超える炎天下での撤収は、中年を過ぎようとしている私たちには地獄の重労働でした。
あと何年出来るのかな?

2週間近く続いた強風も遂に収まり、心地よい風が吹いています。
今日は鋼派では禁止になった洲ノ野原をメインにする事に決めていました。

朝はシャラライカで葦を流すも無反応…

ワームを手にしたら、今日一番いいバスが釣れちゃった。
おかげであとはトップに専念出来ます。

現在トップドランカーに付けているリール、最近ドラグを思いっきり締めるとハンドルが重くなるのです。
なので、ガチガチには締めてないけど、まあ大丈夫かな?
と思いつつ使ってます。

対岸に渡って水路に入るとプラポッパーにショボバイト。

水路から出たところで今度はナイスバイト!
乗った!
が、ドラグ滑りまくり!
見事にバレました…

ナイスサイズだったのに。

妙義水道は何もなく、朝のエリアに戻ります。

葦ギリギリにプラポッパーを投げたら、すぐ脇に黒い魚影が。
鯉か?と思いつつチョイって動かしたらバイト!
これもナイスバス。
画像
今度はイーグーをバスが見に来たけどバイトしない。
直ぐにワームを投げたらラインがピンって動いたので合わせたら、何とラインブレイク (T_T)
バスさんごめんなさい。

さっきのバスもそうですが、葦際の水深が20cmくらいしか無いので、水がそんなに綺麗じゃないのにバスが見えちゃうんですよね。
きっとテナガエビが居るんでしょうね。
浅すぎてバスボートでは近づけない場所だと思います。

実はもう一つ痛恨のミスを犯し、がっくりしながら帰着したら、なんと優勝でした。
画像
これで2連勝。
最近なんか調子いいな? T.A