冬間近か?

まだ満充電のバッテリーがあったので、今日は3週連続の豊英に行って来ました。
過去2週は遠慮がちに釣りをしたので、今日は全開で行きます!

と言いつつ、寝坊して7:50スタート、満水やや濁り、水温18度。
11月中旬としては異例の高水温です。

開始後40分、小さなワンドの入り口でフグロッグにヒット!
画像
小さめだけど、18cmよりは相当大きいです。

最上流は見事に一面のゴミ。
画像
時期的なものもあり、無理に行かずに引き返します。
しかしウキクサとかゴミって、なんで下流に流れないで上流に溜まるんだろう?

下流に向かうと、ダム湖ではありえない小さいうねりが押し寄せてきました。
大きい地震でもあったのか?
と思ったけど、緊急地震速報も鳴ってないしな~?

と思ったら、エンジン船の引き波でした…
画像

午後はこの時期実績のある本湖に向かいます。
しか~し!全くもって反応がありません。
かなり丁寧に投げたんですけどね。

いつもは1匹でも釣れたらプラポッパーは封印していたのですが、今日はこのままでは埒が明かないので、ラスト1時間で投入を決定しました。

そして10分くらいかな?
画像
やっぱりプラポッパーは凄いのでした。

撤収すると、ボート屋さんのおっちゃんがコーヒーを奢ってくれた。
朝も奢って貰ったのに…
いつもありがとうございます。

そして帰りには工房青嶋さんに立ち寄り、文鳥に癒されつつ今月のチャーミーブルーを引き取って来たのでした。
画像
今日釣ったルアーを見てもらえば判る通り、釣りたいルアーで釣れる季節は終わりつつある気がします。
水温は高いんだけどな~ T.A