風!濁!晴!

昨日は初登場の須藤くんと片倉ダムに行ってきました。

先日ACURA-Cを発売した際、工場に直接買いに来てくれたのが出会い。
その時「一緒に行こう」
となって早速実現しました。
こういうのって大抵は社交辞令ですが、私は本当に行くので遠慮なくお誘いくださいね。

土曜に大雨が降り、未明にはとどめのゲリラ豪雨。
そして爆風予報。
1人だったら中止にして仕事をするところですが、今回は約束があるので出撃。
波浪警報が出ていたので営業中止かと思ったら、海の問題なので関係無いそうです。
画像
それどころかボートは全部出払うほどの大盛況。

久し振りなので状況は判らないけど、この感じだと濁りの影響を受けにくい小規模インレットか、時間が経てば回復の見込めるバックウォーターか、でしょうね。

早々に須藤くんのフグロッグにヒット!
片倉サイズなので「抜いちゃった方がいいよ!」
とアドバイス。
すると暴れている時に抜いて見事にバレました。
余計なアドバイスをごめんなさい。

コツベ沢を登ったけどまだ回復してなくて、その出口付近でコカンマスターにバイト!
画像
今月はブランクが足りなかったので、過去のコカンマスターを今月仕様にしたものです。
濁りと強風、そして片倉で私に釣れてくるサイズ、きっとコカンマスターが効くと思ったらビンゴ!

先に書いちゃうと、これが最初で最後のバスでした。

やはりインレットの無い大きなワンドでコシモニーにバイト。
乗らず…

大移動して、久し振りに田代のバックウォーターへ。
画像

昨日は満水から50センチも増えてたので行けたのですが、今の浅さでは普段は行けません。
ここでは2匹のバスを見たただけ。

昼近くなったので寝たかったけど、釣りたいオーラがギラつく須藤くんを見ると、頑張らなきゃと気合を入れて12時間半無休憩決定!

午後の部は、反応の良かったコツベ沢方面に戻る事にします。
朝より濁りは取れていて、コシモニーのターンでバイトがあったのと、唯一見つけたボイルにフグロッグを投げてバイトがあっただけ。

ラストは朝のエリアに入ると、遂に須藤くんにドラマ魚が!
しか~し、これも倒木に巻かれてバレちゃいました。

しかし昨日の風は酷かった…
ハンドコンでまともに操船出来るレベルを超えていましたね。

今日の野鳥保護活動。
画像
トビにパンを盗られる寸前でしたが、ちゃんとラインは回収しておいたよ。
即戦力になりそうなルアーも。

他の人が釣っているシーンもほとんど見なかったのですが、大会をやっている人たちは49が出たとか。
しかも、唯一行かなかった笹川上流で50匹以上だとか。
同じ上流でもそこまでポテンシャルが違うのかとビックラこきました。 T.A