危機一髪

工場の周りの田んぼは今まさに稲刈りが真っ盛り。
1b.jpg
ダム湖の減水もそろそろSTOPする事でしょう。

さて、月曜日に釣りに行った時に、またもや初めての体験が!

バルキーチャミポを引いていたら、何か巨大なものがその近くにバッシャーン!と落ちた!
0.5秒くらいでそれがアオサギだと気づきました。
と思うや否や、バルキーチャミポにバイト!
「ダメ~!」
っと軽くシェイクしたら「ペッ」とルアーを落として飛び去って行きました。

アオサギって、長い脚とクチバシを利用して、シャローでエサが来るのを待って食べるイメージが強いですが、意外に豪快にダイブして捕食する事もあります。
今回は多分ボートが見えない位置で、ルアーだけを見たからエサと間違えたのでしょう。

普段野鳥保護活動とか言ってるのに、危うく鳥を虐待するところでした…
アオサギだと、引っ張りっこしてもラインが負ける可能性がありますからね。

「クチバシにルアーが刺さった野鳥発見」
とかニュースになって
「あのルアー、ガウラのヤツだぜ」
とか噂になったら終わりですから良かったです。

皆さんもお気を付けくださいね。 T.A


【メーカー特典あり】 馬と鹿 (ノーサイド盤(初回限定)) (CD+ホイッスル型ペンダント(レザージャケ)) (内容未定特典付) - 米津玄師
【メーカー特典あり】 馬と鹿 (ノーサイド盤(初回限定)) (CD+ホイッスル型ペンダント(レザージャケ)) (内容未定特典付) - 米津玄師

この記事へのコメント