From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 10年に1度!

<<   作成日時 : 2013/10/16 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

夕べの時点では風も無く、雨も普通の土砂降りだったので
「今回も大したことないのでは?」と思っていた台風26号。
しかし今朝6時に携帯がけたたましく鳴り響く。

何事?って思ったら、避難勧告発令の緊急速報!
画像
こんなのあるんですね。
初めて見ました。
しかしウチは地域に含まれていないので、とりあえず様子見。
寝ている間にもの凄い雨量を記録していた様で、房総の各河川が氾濫寸前になっています!
いつものダムも堰堤から+89cmものオーバーフロー!
画像
いつも通り出勤してみると工場のガラスが割れてるし!
すぐにガラス屋さんに来てもらい交換して貰いました。
幸い雨が止んでから割れたようで、工場の中に被害はありませんでした。

工場の脇の細い用水路も溢れた!
画像
けど夕方にはほぼ戻っていました。
画像

そんなこんなであわただしい1日でした。
ご心配頂いた方にはお礼申し上げます。

今回はかなりの犠牲者も出ているようで、改めて自然の脅威を思い知る事になりました。
「観測史上初」が1年に何回記録されるんでしょうね。
本当に最近の気候は極端です。


さて、昨日の続きです。
一旦旅館にチェックインして昼寝。
15時くらいに再出発するけど風が強く、旅館付近は無理なので対岸へ。
しかしやっぱり風があって、暗くなるとルアーがどこにあるかも判らなくノーバイトで終了しちゃいました。

それからスーパーで食料とお酒を買いこんで、旅館の部屋で夜更けまで語り合ったのでした。
かなり騒いだので出入り禁止になってなきゃいいけど…

翌日は風も止み、三重から初登場の伊東さんも合流!
画像
私は七色オフ会以来の原口さんとの同船です。
画像
しか〜し、この日も全然出ない。
ウィードエリアはダメで、沖のストラクチャーにウィードが絡むポイント。
コアンディをキャストして数回ターンしたらバイト!
今度はバラせない。
何とかキャッチしたのは45cmのバス(関東換算37cm)でした。
画像
コアンディは小さい分、同じ距離でターン出来る回数が多く、ウィードポケットでは重宝しました。
いや〜、しかし良かった。
釣れなかったら夕方までやりそうだったのでひと安心です。
結局これっきりで10時過ぎに撤収となりました。

今年の琵琶湖は2回とも最大45cm…
また来年頑張ります。 T.A



琵琶湖大明解MAP―南湖 (別冊つり人 Vol. 297)
つり人社
2011-03-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 琵琶湖大明解MAP―南湖 (別冊つり人 Vol. 297) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
10年に1度! From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる