From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS へドン30年史

<<   作成日時 : 2016/06/14 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は和泉君と久しぶりにホームダムに行ってきました。

1.2mほど減っていた水も昨日の雨で一気に満水に。
こりゃ貰った!

5時スタート、やや濁り。

さすがホームダム、なかなか釣れなかったのですがまずはBOLTのカターナでチビ。

最上流では流れがきつく、エレキを操作しながら釣るよりもパリオカの方が楽でしょ!
と上陸して、ケムコガネのサワガニカラーで2連発!
画像
画像
このエリアは、まさにサワガニを食ってるのを目撃した場所なので、絶対の信頼を持って投入できます。

和泉君ももちろん釣ります。
画像


まだ10時だったけど、ここで1時間の睡眠…

目覚めの一発はケムピンポンで!
画像
このバスはプラワイザー2を追ってきたのですが食ってくれず、すかさずフォローを入れて仕留めたものです。
これが今日最大バスとなりました。

その後釣れない時間が続いていたのですが、ふとBOLTのフグロッグを投げたらチビがヒット。
近々BOLTブログで書きますね。

そして夕方。
16時なのに雲行きが怪しくなって、かなりのローライトコンディションに。

こうなるとケムの必要はないでしょ、とプラワイザー2のスモールハーバーを投げていたらターンでナイスバイト!
画像
これは嬉しかったな〜
何故なら、恥ずかしながらプラワイザー2でキャッチしたのは初めてだったのです。
ガウラルアーは釣れない限り発売されることはありませんが、このルアーのベースとなったベビーバドは、私が釣らなくても世界中の誰かが釣っていますからね。
そして何と!
個人的にへドンのルアーでバスを釣ったのって、多分高校生の時以来。
記憶に無いけど、30年前にソナーで釣ったのが最後じゃないかな〜?

調子に乗った私は、ラストにデカハンシャイナーでもヒット!
画像
これまでデカハンでは2バイトあったけど乗らず苦労しましたが、夕方効果でがっつり食ってくれました。

これを最後に和泉君の締めバスキャッチをサポートします。
ケムに反応が悪くなっていることを伝え、プラポッパーに変えたら2バイトミスったあとに無事グッドサイズをキャッチ!
画像
2人とも大満足で納竿となりました。

今の時期は引きも強くてまさにベストシーズンの釣りを満喫したのでした。 T.A

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

へドン30年史 From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる