From Sodegaura〜ガウラクラフト

アクセスカウンタ

zoom RSS 発売決定!

<<   作成日時 : 2017/03/10 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一昨日の23時22分にM.Yのブログで
「T.Aはまだ仕事かも」
って書いていましたが、その日は23時に帰宅していました。
一昨日から昨日にかけては本当に忙しかったのですが、今日はコーティングの乾燥日になるため、朝だけ仕事をしてホームリバーへ!

ホームリバーは毎年代掻き前の一発狙いに行っていますが、基本釣れません。
しかし釣れたらナイスバス間違いなし!

11時スタート、水温11.8度、まあまあクリア。
ピーカン無風なのに釣れるのか?

やはり釣れる雰囲気では無く、2時間くらいで飽きてきちゃいました。
しかし平日だっていうのにパリオカさんが多いな〜
みんな一発狙いなのかな?

上流に向かう途中で狭い所があるのですが、左右からパリオカさんが投げているので、渋々Uターン。
これが運命の分かれ道だったのでしょう。

しばらく戻ったヘビーカバーに中型ブッピィを我ながらナイスキャスト!
軽くターンさせていたら出たー!
フッキングも決まると、もの凄い引きです。
しかしカバーに巻かれまいと強引に引っ張り出し、ジャンプはしないのですが水深が浅いから走りまくり。
なんとか無事にキャッチ成功!
重い!
画像
今年プラポッパーとフグロッグ以外で初めてのバスは、傷一つない52cmでした(^O^)/
画像
この時期のこの川のバスとしてはややスリムでしたけどね。

これで発売決定。
画像
フックが開いていたので危なかった〜

このルアーは去年から実践投入していましたが、冬の間もM.Yも含めてバイトはありましたが、キャッチは初。
それがこのサイズだったのですから言う事なしです。
※ここだけの話、毎回1日の半分はこのルアー投げていました。

イベントでも
「ルアーとしては完成しているので、あとは釣るだけ」
と皆さんに伝えていましたが、大変お待たせしました。

ここで2匹目が釣れるわけもないので、15時には撤収。

その足で高滝の上流へ。
ワカサギが遡上している時期なので、バルキーチャーミーポップのワカサギで釣れないかな〜?
という目論見です。

目論見通りワカサギを追っているバスがいますが、今年のワカサギは小さすぎ…
と言っても、ルアーを小さくすれば釣れるほど高滝バスは甘くないですけどね。

この週末は仕事なので、次の釣りは今度の火曜に松井さんと同船です。
いい釣りが出来そうな予感もあったりなかったりします。 T.A





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

発売決定! From Sodegaura〜ガウラクラフト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる