フラレタ・・・

11月の下旬M.Y家に保護された犬を覚えていますでしょうか?

あれから結局、年末年始を我が家で過ごし、ほぼ2ヶ月が過ぎてしまいました。
そして先日、いろいろな場所に貼らせてもらった飼い主探しのビラを見たという方が電話をくださり24日の土曜日に晴れて里親が決まるという段取りになっていたのでした。

しかし、土曜日は晴れという天気予報が見事にハズれ、雹が降るあいにくの天気。
午後の引渡しを準備していたところ里親候補の方から電話があり、天気が悪くて柵などの受け入れ態勢が整ってないのでまた明日連絡するとのこと。
ま、それも仕方がないかと思っていたのですが、次の日にかかってきた電話では残念な結果に。

里親になりたいと申し出てくれた人は70歳ぐらいのおじいちゃんだったのですが、息子さんと2人で暮らしているご家庭で、飼っているウサギの番犬にもなるから飼いたいということでご連絡をもらっていたのでした。
でも土曜日の夜、息子さんと話し合ったところ息子さんがあまり犬を飼うことに乗り気でなく、家を留守にしがちなおじいちゃんだけでは十分に世話が出来ないのではという結論になったようです。

一日4回散歩に連れ出すとはいえ、それ以外の時間はケージに入っている今の環境はちょっと可哀想だと思っているので里親が決まって欲しいのはヤマヤマなんですが、里親になった人が苦労してさらに家庭不和の原因になったりしたら人も犬も辛い思いをするので今回のおじいちゃんの決断は妥当であると思います。

さて、これでまたふり出しに戻ってしまいました。
またまた里親探しをしなければ。
あらためてどなたか犬を飼いたいという方いらっしゃいませんか?

マ○ナムケ○ズのナ○オさん、犬飼いません?
サ○ーにちょっと似てるかもよ。M.Y
画像

この記事へのトラックバック