男は黙ってホットタイガー

シェイコヒップの色づけが急ピッチで進んでいたのですが、リップの入荷の予定が少々狂い1日ポッカリと空いてしまったので今日はお休みのM.Yです。

午前中、犬2匹を風呂に入れヘトヘトになったのでチビ2号と昼寝タイム。
ホントはお昼ご飯を食べたら釣りにでも行こうかと思っていたのですが、結局3時近くまで寝てしまい3時半ごろ家を出るという亀さんフィッシングとなってしまいました。
ガウラに寄って今日使うルアーを積み込んでいざ釣り場へ。

T.Aから釣り場が減水していてボート降ろすの大変だよという情報をもらいましたがとりあえず行ってみるとやっぱり厳しい状況でした。
水面まで距離があるのは別に気にしないのですが、水際のヌチャヌチャ泥がダメ。
あえなくボートを出すのは断念してオカッパリに変更。
1投目からチャーミー・ホットタイガーに反応が連発しましたがどれもフッキングしない。
追ってきてるのは10cmぐらいのスーパーヤングですから仕方ありません。
しばらくするとスレちゃったのか反応が無くなったので移動。

もう1箇所気になってた場所があったので大移動となってしまいました。
釣り場に着いたのは6時ごろ。
今さらボートは出したくないのでここでもオカッパリ。
最初は反応が無かったのですが、風が弱まって水面が少し穏やかになってきたころ待望のバイトが。
フッキングしたのは20cm弱のヤングでしたが水から抜きあげた直後にポロっとはずれてカメラを出す暇もなくペッタンペッタンと水に戻っていきました。

これで今日も写真無しの寂しいブログ決定かと思ったですが、ほどなくして2発目のバイトが。
これは無事キャッチして写真も撮れましたよ。
画像

これまた20cmぐらいのヤングでしたけどボウズではないので満足です。

男は黙ってホットタイガー!
というかこれしか持っていってなかったのですけどね。M.Y


闘争人―松田直樹物語 (SAN-EI MOOK)
三栄書房
二宮 寿朗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闘争人―松田直樹物語 (SAN-EI MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ミスターマリノス・松田選手のご冥福をこころよりお祈りいたします。
悲しいね、サッシー。

この記事へのトラックバック