カートップボートの固定法

月曜日の午後にハゼ狙いで釣りに行ったけど、状況が悪くてボウズを食らいました…

しかもフィリッポを2個も失くしちゃった(T_T)
今度はちゃんと潮を見て行こう。

さて、弊社所有のジョンボートは13フィートの長さがあるため、ちゃんと前もベルトで固定しないと高速走行中にボートが上下に暴れます。
なのでボンネットにベルトを固定しているのですが、どうやっているのかよく質問されるので写真付きで紹介します。

まずボンネットを開けてみましょう。
ボンネットを固定するための輪っかがありませんか?
画像
多分あると思うので、そこにベルトを通してからボンネットを閉めればOKです。

私はボンネットに当たる部分に、フィリプソンのリールカバーを巻いています。
画像
もう査定ゼロなので意味ないんですけどね…
このパッドは布っぽいのがベストで、ゴム系は車の塗装にダメージを与えるのであまり良くありません。

最近の車はキャリアのバーの間隔があまり取れないものが多く、ボートが非常に不安定になります。
私は風速20mの時にアクアラインを渡ったことがありますが、しっかり固定しているのにかなりボートがズレていました。
ボートを飛ばしたら大事故につながるので、是非しっかり固定しましょうね。 T.A



アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-500 【5個セット】
アイリスオーヤマ(IRIS)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-500 【5個セット】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル