小さい事は良い事か

今月の出荷が終わったタイミングで、夏休みを消化すべく釣りに行きまくっております。

土曜は仕事の昼休みにハゼ釣り。
画像
この日はハゼの気配が非常に薄かったです。

そして日月と釣り、火曜日は仕事をして昨日は久しぶりにホームダムに行って来ました。

同船者は久しぶりの鴇田君。
そして彼の後輩、寳田君もカヤックで参戦です。
画像
このダムに来るのは6月30日以来。
台風で1m以上増えたので来てみたけどどうかな?

5時半スタート、3.6m減水、やや濁り。
鴇田君に「16時までは小さいルアーを投げない」
と宣言しておきました。
最近はタダ巻きルアーや小さいルアーでの釣果が席巻しているダムなので、ギザLBやシモニーで風穴を開けてやるぜ!

何もないまま最上流。
痩せてるけどケムポップで44cmをゲット!
画像
実は鴇田君への宣言で「見えバスが居たときは別」
って付け加えていたんですよね~

何もないまま昼休憩。
画像
今回はちゃんとコンロを持ってきましたよ。
1時間半ほど休憩して、午後は逆の筋に向かいます。

こっちも何もないまま最上流。
鴇田君が見つけたバスを釣らせていただきました!
画像
またも特例を発令してケムフロッグでガリガリ48cm。

2匹釣れたので16時を過ぎてもプラポとかは投げていなかったのですが「ここはこの時間絶対に釣れるはず」
と踏んだ場所で反応が無く、17:30遂にプラポを解禁しちゃいました。

4~5投ほどしたでしょうか。
やっぱり釣れるわ…
画像
やはりバスはいるけど水面には出ないだけだったのです。

そしてもうルアーが見えにくくなってきた17:45くらい、遂に鴇田君のツイーコイールにヒット!
やったぜ!これでスッキリ帰れる!

はい、寸前でバラしてしまいました。

次こそ1oz.クラスのルアーで釣ってやりますよ! T.A