泳ぐんです

工場のメダカケースに水生昆虫が!

画像
背泳ぎで有名なマツモムシってヤツですね。
これはメダカを捕まえるらしいので、何もいないケースに移しました。
大雨のあといなくなっちゃいましたけど…
他のケースでは1cmくらいのゲンゴロウも見たけど捕獲できず。
しかし親と分けているにもかかわらず最近はメダカの稚魚があまりいないので、他にも何かが棲んでいるのかも知れませんね。

観賞魚ネタでもう一つ、先日印西の巨大ホームセンターに行ったら、ウグイが598円で売っていました!
画像
釣具の上州屋では、泳がせ釣りの餌として150円で売っていましたのでご参考までに。

さて、先日の相模湖で必死の思いで12cmのバスを釣ったルアーはケムポスの毛無しワカサギカラーでした。
すかさずケムポス好きの山形さんから質問があったのですが、実はチューンしてあります。
どういうチューンかと言うと、尻尾のフックを外してウィローリーフブレードの0番を装着しました。
画像
※友情出演 ジャンボタニシ


これがかなり良かったです。
と言うのも、タダ巻きするとブルブルとバイブレーション気味に泳ぐのです。
小さなベイトフィッシュを追ってボイルしている時には、かなり効きそうな予感がします。
海釣りにも効きそうですね。

宣伝ですが、各種ブレードはコチラからご購入して頂けます。
0番の極小サイズは、他にも色々と使い道があると思いますよ。 T.A



たんぼのおばけタニシ (そうえん社 写真のえほん)
そうえん社
大木 淳一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト