池の水ほぼ抜く

工場のスイムタンクにはご長寿魚が何匹かいます。

もういつ釣ったか忘れたヤリタナゴもいて、ペアでいるみたいなので春にはホームセンターでイシガイを買って入れてあげました。
が!数週間で死亡…
お店の水槽内は明らかにエサが無さそうだったもんな。

その後通販でドブガイを購入。
画像
今度は産んでくれるはず!

と思ったら、やはり2週間程度で死亡…

結局他の水槽に入っている、工場の脇で去年捕まえたドブガイが一番長生きで、今でも元気です。
そっちにタナゴ達を移してあげよう、と超久しぶりに水を抜いて捕獲する事にしました。


水を抜いてみたら、タモロコ、モツゴは勝手に繁殖しているみたいで、小さいのが数匹増えていました。
そしてタナゴもキャッチ!
これはヤリタナゴの雄。
画像
デカイ…
10センチクラスです。

巨大タイリクバラタナゴもいました。
画像
9cmくらいありそう。

孵らないかも知れないけど、お腹に卵がいるなら産ませてあげなきゃ可哀そうですものね。
画像
って、お腹がパンパンだったヤリタナゴの雌、捕まえてみたらアフタースポーンになっていました。 T.A



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト